中医気功経絡内臓強化ダイエット法(1ヶ月で10.2kg減量成功実例)

空腹感がほとんどなく、我慢せず、元気よく痩せる!

そんなダイエット法があれば、誰もが試してみたいもの。「中医気功経絡痩身法」を駆使したここ宮医堂では、多くの人のダイエットや部分痩せを成功させてきました。

その手法は、中国の気功法と拍打手技を融合させたもの。全身の200個以上のツボを的確に刺激することで、弱った内臓の強化を図ります。

それにより代謝機能もアップ、痩せやすく太りにくい身体へと導きます。効果は施術直後から実感でき、むくみや肩こり、腰痛などはその場で治ってしまう方がほとんど! 

また、独自の漢方五行オイルとめのうの石を使った「カッサ療法」は、デトックス効果絶大で、部分痩せに効果大。健康的な痩身法で、今こそダイエットを成功させるチャンスです。

 

当院の内臓強化ダイエットは、「健康とダイエットの両立」が一番の特徴です。

 

理論的根拠に基づいた療法(日本肥満学会、欧州肥満学会など)

(学会抄録の要旨)

 

対象者の平均年齢は40.7歳、平均身長は156.5cmで、治療前の平均体重は62.3kg、平均体脂肪率は32.9%で平均BMIは25.6であった。当院ダイエットを1ヶ月間前後で受けてから、平均体重と体脂肪率が5.6 kgと4.9%減少し、BMIは23.1となった。施術を受けている間、食事減量しても空腹感がほとんどなく、便秘、生理不順、冷え性、むくみ等の不適症状も緩和され、体質も顕著に改善された。

 

Figure 1.  A. Changes of body weight after SQT. B. Changes of body fat percentage after SQT. *p<0.05 compared to before SQT. 

Figure 2. BMI changes after SQT. *p<0.05 compared to before SQT.

 

以上の図は、第2回日本肥満症治療学会(2009年7月10日、東京)にて発表した論文です。黄色い棒は内臓強化ダイエット法を受けた後の筋肉の体重比を表示しています。筋肉量の体重比は、I、II、III肥満度別でそれぞれ58.2%、 51.8% 、46.9% から62.3% 、58.2%、 51.7%%と上昇した。

 

これが他の痩身法と根本的に違うところです。すなわち、体力も落ちず、元気いっぱいに痩せられるということを理論的に証明できたことです。

 

■内臓強化代ダイエット法は一般のダイエットと違う!

  

施術前の血液(ドロドロ)

30分弱の施術後の血液(サラサラ)

 

①むくみ、冷え、腰痛、頭痛、生理痛など体の様々な不調をケア

 

②肥満の根本的原因となるこれらの不調をケアし、内臓を強化するから、リバウンドが少ない

 

③小顔・小尻・ヒップアップなど同時に達成

 

④美肌・髪のつやなど、若返りを実感

 

⑤不思議とバストのサイズはほとんど変わらない

 

⑥特に下半身太りに効果的

 

(個人差があります)

 

■内臓強化ダイエット法がリバウンドしにくい3つの理由 

 

①老廃物・毒素の排出サイクルを整えることができます!

内臓全般と関係する250個以上のツボを刺激して内臓全般の働きを活性化させ、新陳代謝をあげることにより、食べたものの消化、栄養の吸収、老廃物排出のサイクルを整えます。このサイクルが整うことで、新陳代謝が活発になって、脂肪が蓄積しにくくなります。

 

 

②心身(自律神経)を安定させ、胃腸神経の働きを良くし、食べ過ぎを防ぐことができます!

自律神経の働きを介して、胃腸神経の働きを良くすることによって胃の容量・大きさが小さくなり、一度に食べられる量が徐々に少なくなってきて、少しの量でも満腹感が得られるようになり、食べ過ぎを防ぐことができます。

 

③ 内臓機能が丈夫でリバウンドしにくい健康体になります!

内臓や皮下脂肪が分解・燃焼しやすくなる身体を作り上げることにより、脂肪の蓄積を未然に防ぐことができます。また、毒度・老廃物の排出サイクルを整えることにより、内臓機能が丈夫で健康になります。丈夫で健康な内臓は、新陳代謝が活発になるため、身体全体のエネルギー消費量が増え、リバウンドしにくくなります。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

1ヶ月で10.2kg減量成功実例

 

新規ドキュメント 67.jpg

新規ドキュメント 800.jpg

新規ドキュメント 650.jpg